googleマップを画面いっぱいに使いたい時はMacアプリ「eMaps」を使おう。

6e8c2ef7a6cd5bbf216f99d4c554a649

googleマップはたとえ有料でも使ってしまうかも、オレっち(@yashiki55)です。

もうこれでもかってぐらい、しょっちゅうgoogleマップにはお世話になってるんですが、ブラウザからだと表示画面が狭すぎるよ。オレっちは画面いっぱいに使いたいんだよ。

ってことで色々調べてましたら、そんなオレっちの夢と希望を叶えてくれるMacアプリを見つけました。「eMaps」です。いいマップです。

ブラウザでの表示は上部のバーを何とかしたい

googleマップを利用する際、これはどのブラウザを使っても同じだと思うんですが、画面上部にデフォルトで表示されているバーがありますよね。しかも太い。せめて細くしてくれ。

 

ま、オレっちはこのバーが細くなるだけでは我慢できそうにないので、探しました。そして見つけました。見つかりましたよ。

 

 

Macアプリにそれはあった。その名も「eMaps」。

下の画面を見て下さい。画面いっぱいに地図が表示されています。特に上下が広くなりました。いやっほぅ。

 

気にならない人には、たいしたことではないかもしれませんが、これは快適ですねぇ。いいよコレ。いいマップ。

アプリは日本語対応はしていなくて英語のみになりますが、ツールバーをカスタマイズも出来てブラウザのgoogleマップで出来ることは一通り出来ます。操作も簡単な英単語さえできれば直感的に使えますので特に困ることはないでしょう。

ちなみに、eMapsではMoon(月)表示や、Mars(火星)表示の切り替えも簡単にできますよ。

 

googleマップの表示の狭さに「うおぉぉぉぉ」ってなっている方は使ってみてはいかが?

 

ダウンロードはこちらからどうぞ。

 

 

 

あぁ、旅行がしたい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

LEAVE A REPLY

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top