iOS6の新機能で、iPhoneのバイブレーションを作曲できるゾ。

IOS6

あなたのiPhone、気持ちいいブルブルしてる?オレっち(@yashiki55)です。

なにやらiPhoneの設定をイジイジしてましたら、なんとバイブレーションを自作できることに気がつきましたよって。 

デフォルトも入れると7種類のバイブパターンが入ってます。そのパターンを自分で作ることが可能なのだ。

ではさっそく。

iPhoneの設定アイコンをぽち。っとしてください。そして設定項目の中から「サウンド」を選びます。

Skitch

 

 

次に、「サウンドとバイブレーションのパターン」のところから、「着信音」をぽち。

Skitch 1

 

 

「バイブレーション」をぽち。
CTUの着信音があるところは見なかったことにしておきましょう。

Skitch 2

 

 

バイブレーションが7種類ありますねヽ(´∀`)ノ

Skitch 3

 

 

下の方へいくと「新規バイブレーションを作成」の項目が!が!

ドキ((*゚д゚*))ドキ

Skitch 4

 

 

開いてみると、なんとも味気ないというかシンプルな操作画面が現れました。
画面中央の部分をタップで作成できるようです。

Skitch 5

 

 

短くタップしたり、長く押してみたり…。どうぞイロイロ試してごらんなさいよ。タップしてる間は下の画像のように波紋がほわわわ〜んと出て直感的になんか楽しいです。

Skitch 6

OKなら停止を押して短いバイブパターンにしたりもできるよって。

再生してみると、自分が作ったヤツを確認できます。

 

 

使ってみた感想としては、なんか気分転換にちょうどイイってカンジ。

 

気になった人はやってみて。

 

 

ぶぶん。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

LEAVE A REPLY

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top