A0001 011707 m


ポケベル→PHSの次に初めて持った携帯はNTTドコモのシティオだったんだゼ、オレっち(@yashiki55)です。


SoftBankとAUのiPhone展開によって、完全に追われる立場のドコモさん。その差もジワジワと詰められているようですが、ここへきてドコモがぶち速いLTEを導入するぜっていうニュースがありました。 


現行LTEの3倍も速いLTEってどんだけ〜


朝日新聞デジタルによると、NTTドコモが、高速無線通信「LTE」を現行よりも3倍速くした新サービスを2013年2月から提供し始めるそうです。


新LTEは現在主流の第3世代(3G)携帯FOMAの約8倍で、光ファイバー回線並みになり、三大都市からではなく、地方都市から開始、順次拡大していくとのこと。


ドコモが現在提供しているLTEの通信速度は毎秒37.5メガビットがほとんどだが、新たに始めるLTEは光回線と同等の112.5メガビット。スマートフォン(多機能携帯電話)などで動画を見たり、大量のデータをダウンロードしたりするのがより快適になる。


提供を始める予定の地域は盛岡市、仙台市、福島県郡山市、新潟市、富山市、金沢市、石川県小松市、福井市、松山市、徳島市、高知市、那覇市。ただ、新サービスは現在の携帯電話端末では使えず、13年2月以降に発売される予定の春モデルで対応する。


引用:朝日新聞デジタル


光ファイバー並みってことは、行き着くところ固定回線はいらなくなるゼってことなんでしょうか?Σ(゚Д゚)スゲェ!!


ぶち速くなるのは大変ありがたいことなので、一向にかまわないどころか助かるのでOKですが、技術の進歩ってすごいですよね。


 


 


というお話。


 


(最終更新:2015年5月17日)コメント0件2187

LEAVE A REPLY

*

Return Top