Mac OS X Mountain LionアップデートでFacebookが統合されたので設定してみた。



今日はOS X Mountain Lionがバージョン10.8.2がダウンロード可能になったので、アップデートしましたよってに。


特にFacebookがシングルサインオンで使えるようになったのが嬉しいっすね。待ちくたびれましたよ、オレっち(@yashiki55)です。

Mountain Lionのアップデートにはどんな機能が追加されるのか


新機能は多すぎるので、下記の画像を見てくだされ。



 


特に待ちこがれたのはFacebookの統合だ。


いや〜、MacBook Pro Retinaを相棒にしてからというもの、Facebookが近いうちに統合されると聞き続けて、まだかまだかと首をながくしたとかしてないとか。


やっと今日それが叶ったので、早速シングルサインオ〜ンしてみました。


アップデートした直後はどこでどう設定するのか一瞬わからなかったので、その設定方法を書いておきます。


 


①システム環境設定から「メール/連絡先/カレンダー」を選択します。



②すると、これまでにはなかったFacebookの項目があるではないですか、oh!


ごくりと生ツバを呑んでからポチッとしましょう。


 


③ユーザ名とパスワードを求められますが、ここはFacebookで自分のタイムラインを表示したときのURLの後ろの部分に表記されている部分を入力します。


http://www.facebook.com/○○○○○○ ←この○○○○○○の部分ね。

ちなみに、このユーザ名にはFacebookに登録したメールアドレスを入力しても大丈夫でした。


 


④次へをクリックすると、Facebookにサインインするとこんなことができまっせ的な表示が出るので、心なしか感謝を抱きつつ「サインイン」をクリックします。


 


バッチリ統合できました。(*´∀`)bウフフ


 


通知センターを見てみるとこれまでツイートボタンだけだったのが、その横にFacebookの投稿ボタンが現れましたよ。仲良しこよしですな。


これで、FacebookがOSに統合されたワケですが、それによる利便性がいかほどのものかっていうのは、これから使ってみて体験していきましょう。


何よりも様々なところでワンボタンで処理できるようになったコトだけでもかなり便利な気がする。


 


Facebookの友達の情報を「連絡先」に追加ができますよ。もちろんプロフィール写真付きで。


先ほどのアカウントを設定したところで「プロフィール写真を入手…」というボタンがあるんですが、そこから連絡先をアップデートするとFacebookの友達の情報をサクッと追加できちゃいます。




ただ、なぜか連絡先に追加をすると、もともと連絡先に登録していた人の場合、Facebookの情報を追加で加えてくれるので上書きされて元データが消えることはないのですが、連絡先内で表示されている順番が変わってしまいます。


なぜそうなるのかは今んとこ分かりません。でも、自分のMac内だけのことですのであまり差し支えはないかな。iPhoneとiCloudで連絡先も同期してるのですが、iPhoneでは別に正常でした。


(追記)iPhoneをiOS6にアップデートして、iPhone側でもFacebookと統合したら表示の順番が変わってました。Facebookからの統合を果たした方のカードは五十音順の並びの一番最後に「#行」として表示されてます。同じく差し支えはないように思います。


なんかそのへんはよく分からんけど、ま、えっか。


 


 


ちゅん。


 


(最終更新:2013年4月15日)コメント0件4181

LEAVE A REPLY

*

Return Top