Macでpngなどの画像をサクッとjpegに変換する方法。

Automator

Macの標準アプリ「Automator」って超ベンリじゃん!なぜ今まで使おうとしなかったのか。オレっち(@yashiki55)です。

もうビックリ!Automatorってすごいのね。

Automatorを使った画像の形式変更をやってみたら、ものすごく快適すぎてカンドーしたので同じように使ったことない方のためにその方法をご紹介します。

Automator使えばいいじゃん。


いやぁ実は最近、画像の形式変換をすることが多くて、特にpngからjpegってのが多いのよ。しかもこれまで、なんにも考えようとしなかったオレっちはご丁寧にPhotoshopを開いて形式を変えて保存し直すという超めんどーなコトをやってましたよ。

でも、しょっちゅうそんなコトをしてたら、さすがのオレっちもメンドーだと感じたワケ。なんか簡単に変換できるアプリないかなぁって思っちゃうよね。

で、Google先生に聞いてみようと、ググったワケ。

そしたら出てきた質問記事の中である回答が目にとまりました。同じ質問をする人ってやっぱいるのね。で、回答は「MacだったらAutomator使えばいいじゃん」だって。

簡単だぜってことを簡単に回答されていました。(」°ロ°)」コノヤロー

そもそも、Automatorってなに?
Automator は、簡単に作業を効率化できるパーソナル自動化アシスタントです。Automator を使えば、単純なドラッグアンドドロップ操作で「自動化レシピ」を作成し、実行できます。自動化レシピは、単純なタスクも複雑なタスクも、必要なときに必要な場所で実行してくれます。

引用:Appleサポート(Automator)

ま、ようするにコレをしたいなぁってコトを自分でちまちま作業する変わりに、Automatorで簡単にプログラムすれば自動でサクッとやっちゃうよってコトやね。

使ってみましたよ。(」°ロ°)」コノヤロー

Automatorを使ってサクッと画像の形式変換をする方法


まずAutomatorはMacを買ったら最初から搭載されている標準アプリですので、アプリケーションの中にあるアイコンをクリックしましょう。ロボットみたいなアレね。

Automator20130418 001

 

Automatorを開くと下のようなウィンドウが出てくるので、ロボットみたいなアイコンの「アプリケーション」を選んで選択ボタンを押します。

Automator20130418 002

 

次にウィンドウの左側にあるライブラリから、やりたい作業のジャンルでアクションを選んで、右側のエリアへ放り込むのです。

Automator20130418 003

 

今回は画像形式をサクッと変換できるものにしたいので、ライブラリ一覧から「写真」を選び、アクションは「イメージのタイプを変更」を選択します。ていうか、もうそれを右側へひょいっとドラッグ&ドロップしましょう。しちゃいましょう。

Automator20130418 004

 

すると下のような警告ちっくなウィンドウが出てきますので、追加をクリック。変換する時に画像のコピーを追加してからコピーを変換するようにしまっか?てことやね。うん、安心です。

Automator20130418 005

 

すると右側ウィンドウには次のようにアクションが追加されてますので、保存先や変更後のタイプを希望どおりに選択しておきましょう。

Automator20130418 006

 

 

よければファイルメニューから保存し、名前を付けるとアクションアイコンのできあがりです。とりあえず名前はchange jpegとしておきました。名前は何でもいいよね。

Automator20130418 007

さっそく使ってみましょう。みましょう。

変換したい画像を、ドラッグ&ドロップという感情を差し挟む余地もないほどの簡単かつ大胆な荒技で先ほど作成したchange jpegのアイコンへ放り込みます。

もし余裕があれば「ちぇ〜んじ、じぇいぺぐぅ!」と声を出すと雰囲気でるよね。周囲からは警戒されるよね。

Automator20130418 008

 

おっと、なんとまるで光のような速さでpngからjpegへとジョブチェンジを果たした画像が現れました。

やったぁ(*´∀`)b

Automator20130418 009

以上です。

さいごに。


Automator。なかなかにして出来るロボットでした。しかもこの子、プログラムさえしてやればあんなコトやこんなコトまで色んなコトが出来るらしいので、これからいろんなアクションを覚えさせてやろうと思います。

簡単、早い、というのは正義ですね。そのために努力して勉強してプログラムしてやるのです。

楽するために努力するのです。

そして、自分が楽をさせてもらえていることも、誰かが努力をして開発をしてくれたという先人のお蔭という感謝を忘れないようにしたいと思います。

みなさん、いつもありがとうございます。

オレっちは今日も元気です。

LEAVE A REPLY

*

Return Top